「ごはん生活」始まる。

ごはん生活に切り替えたのがちょうど1ヶ月前の5月15日。

 

もち麦1:米1」で炊いて約2日分。

1食100g〜120gを目安として食べています。

 

朝は炊きたてごはんの誘惑に勝てず、だいたい120g。

それに焼鮭とお弁当を詰めた残りの総菜にお味噌汁。

 

お昼はお弁当。

 

ご飯はだいたい100g。

おかずはお肉と卵、それと根菜の炒め物かおひたし系。

 

朝と昼はほとんど毎日同じメニュー。

 

今回、もち麦を食べていて思うのは「非常に腹持ちがいい」ということ。

間食がぐっと減りました。

しかも夕方になってもあまり空腹を感じず...夜ご飯は軽めでOK。

(1ヶ月前の私にはありえないことなんですけど)

 

以前にも、もち麦食べてたんですよ。

けど、その時はこんなに腹持ちの良さを感じられなかったような。

 

違うのはもち麦の摂取量。

 

以前食べていた時は米1合に対してもち麦50g。

 

今回は頑固な便秘を解消するにはもち麦を増やすしか無い!ってことで

もち麦1:米1」の割合に。

 

今では快腸快便。体重はなんと1度も、ただの1度も増えることなく

2週間目あたりからスルスルスルっと減って行き、結果1ヶ月で2kg減。

 

ダイエットの為にお米を我慢していたのは一体なんだったんだ...。